スタッフブログ

南国気分

投稿日:2022年8月17日

暦の上では立秋を過ぎましたが、まだまだ蒸し暑い日々が

続いていますね。

夏バテなどしていないでしょうか?

 

 

今月の交流ホールはナ・ン・ト・南国リゾート風に模様替えを

しました。

 

まずは、玄関の自動ドア脇で大きなヤシの木がお出迎えをして

います。

人と同じくらいの背丈なので結構な大きさなんですよ。

 

大きなヤシの木の置物の写真

 

 

 

トロピカル感満載で気分もウキウキしてきそうです(^^

 

    ハイビスカスの造花の花束の写真

 

 

こちらの天井を爽やかに彩っている「緑の玉」は何に見えるでしょうか?

 

  

 

スタッフは「マリモに見える」や「杉玉に見える」との声もありましたよ。

緑の玉一つの写真

 

 

 

今回の模様替えは南国がテーマですが、鳥もたくさん

散りばめられています。

実はその中に一羽だけ、鳴く鳥がいます。

残念ながら鳴かない時もありますが・・・。

さて、どの鳥が鳴くでしょう?🐦♪♪

少しでも楽しい気持ちになっていただけたでしょうか(^^)

 

 

亀、鳥、ハイビスカス、南湖フルーツの集合写真

アクアリウム体験 ~3階西フロア~

投稿日:2022年8月16日

8月2日のブログに2階利用者さんと3階東利用者さんのアクア

リウム体験をご紹介しましたが、今回は3階西利用者さんの体験

写真がたくさん届きましたのでド~ンとご紹介したいと思います。

 

 

3階西の利用者さんもスヌーズレンルームにアクアリウム

体験に行ってきましたよ。

 

アクアリウム全体の写真

 

 

行事委員会のスタッフが施設の一室を大改造しました!

 

 

  アクアリウムを楽しむ利用者さん2の写真  アクアリウムを楽しむ利用者さん3の写真

 

アクアリウムを楽しむ利用者さん4の写真  アクアリウムを楽しむ利用者さん5の写真

アクアリウムを楽しむ利用者さん6の写真

アクアリウムを楽しむ利用者さん7の写真

 

 

 

 

 

 

アクアリウムを楽しむ利用者さん8の写真  アクアリウムを楽しむ利用者さん9の写真  アクアリウムを楽しむ利用者さん10の写真

 

 

本物のアクアリウムに負けず劣らずのクオリティに、

利用者さんたちも笑顔いっぱい大満足のご様子です(^^)

 

 

ふにゃふにゃ不思議触感のお魚さん(ニュウドウカジカ)に

触ってみたり、たくさんの海の生き物に囲まれながら楽しく

過ごしました。

暑さも吹き飛ぶ楽しい時間になりました。

 

 

冷感体験  ~3階東フロア~

投稿日:2022年8月9日

暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

3階東では冷感体験を行いました。

 

ビニール袋に氷水を作り、利用者さんの頬や首筋、手・足に

そっと当てて冷たさを感じていただく体験です☆彡

 

 

冷感体験をする利用者さん1の写真           冷感体験をする利用者さん2の写真

 

 

 

冷たい感覚に驚く利用者さんや、楽しそうに笑顔になる

利用者さん。

皆さんとても楽しそうに涼しさを味わいました。

 

 

 

冷感体験をする利用者さん3の写真          冷感体験をする利用者さん4の写真

 

 

スタッフもひんやり~(#^^#)

一緒に冷たさを感じながら利用者さんのとびっきりの表情に

ふれることができて、とても楽しいひと時になりました。

 

 

 

 

 

 

アクアリウム体験 ~3階東フロア&2階フロア動画~

投稿日:2022年8月2日

今、2階にあるスヌーズレンルームはアクアリウム(水族館)に

なっています。

この夏のイベントとして、「行事委員会」のスタッフが企画しま

した。

7月の1ヶ月間、各フロアから利用者さんが順番にこのアクアリ

ウムを訪れました。

外には魚たちが泳いでいる姿を模した展示が行われており、利用者

さんの写真撮影スポットになっています。

内装はまるで海の中にいるようなきれいな空間が広がっています。

 

写真は3階東の利用者さんの様子です。

 

アクアリウムの写真スポットでの利用者さんの写真

 

 

アクアリウムを楽しむ利用者さん1と2の写真

 

普段あまり感じられない雰囲気を楽しまれた様子でした。

 

 

アクアリウムの中で光っている魚たちの色付けはすべて

利用者さんが行っています。

療育の時間に蛍光塗料を使用して色付けを行いました。

絵の具のような感覚で楽しく色付けを行うことができ、

多くの利用者さんが楽しそうな表情をされていました。

 

魚の色付けをする利用者さん1の写真 魚の色付けをする利用者さん2の写真

 

 

 

今回は2階の利用者さんの様子もご紹介したいと思います。

神秘的な空間を楽しまれている様子を動画に収めました。

 

 

動画の中に出てくるオレンジ色に光る「おじさん」の正式和名は

「ニュウドウカジカ」と言います。

深海魚のおじさんは魚の頭がお坊さんの『入道』に見えたことから

この呼び名が付けられたとの一説があります。

因みに海水魚にもおじさんという魚がいます。

どんな違いがあるでしょう…。

このオレンジ色に光るおじさんは結構本物に似ているんですよ(^^)

 

 

蒸し暑い日が続いていますが、深海に潜ったような清涼感を感じて

いただけたらうれしいです♫

 

一面ひまわり

投稿日:2022年7月28日

ティンクルなごやの交流ホールの模様替えをしました!

 

今回は皆様に少しでも元気をお届けできるようビタミンカラーでも

あるひまわりをたくさん飾りました。

一面ひまわりの交流ホール全体の写真    

 

ホールに一歩足を踏み入れるとそこはひまわりがところ狭しと

咲き誇っています。

 

 

写真では伝わりにくいのですが、どこを見てもひまわりに

囲まれて、まるでひまわり畑にいるようなんですよ。

 

 

ひまわりを一か所に集めた写真1ひまわりを一か所に集めた写真2

 

 

 

是非、このひまわりの世界をご覧いただけると嬉しいです。

皆様に笑顔の花が咲きますように・・・。

 

つゆはし作業所こぼれ話

投稿日:2022年7月27日

「ティンクルなごや通信」12号はご覧になっていただけたで

しょうか?実は12号でご紹介した清掃業者のゆたか福祉会

つゆはし作業所さんのインタビューはもっと長いものでした。

紙面に掲載しきれなかった分をこちらにご紹介します♪

 

 

 

*ここが凄い・こだわりなどアピールポイントがあれば

教えてください。

 

清掃ではありませんが、利用者様の私物洗濯納品を担当するNさん。

利用者様の居室変更があった場合でも、一度の変更確認で居室・

場所を間違えずに納品します。

新しい職員が配置になった場合、まずはNさんに教わりながら

洗濯納品をおこない、ティンクルなごや館内の位置関係を覚え

ています。

 

 

 

*清掃のプロとしてアドバイスはありますか?

 

日頃、ご家庭での清掃を楽にするには「前始末」が重要です。

いかに汚れを出さない工夫をするかで労力が変わると思います。

 

 

 

*ティンクルなごやの利用者様や当施設のスタッフへの

メッセージがあれば教えてください。

 

ゆたか福祉会のなかで一番恵まれた環境であると感じています。

清掃中に声をかけてくれるティンクルなごやの利用者さまやご家族さま。

作業しやすい環境を作ってくれているスタッフの皆さま。

辛いときもありましたが、ティンクルなごやの皆さまの〝やさしさ″

に包まれながら、我々は日々作業に従事することができ本当に感謝

しています。

 

 

  つゆはし作業所利用者さんの掃除の様子の写真

 

  つゆはし作業所利用者さんの掃除の様子の写真

 

 

ティンクルなごやの利用者さんやご家族の皆さまに気持ち良く

過ごしていただけるよう、これからもよろしくお願いします(^^)

ホスピタルクラウン~3階東フロア~

投稿日:2022年7月22日

7月12日にホスピタルクラウンさんが当施設にいらっしゃいました。

この日は3階東フロアの利用者さんが1階に降りてきて、

ビニール越しで楽しませていただきました。

すてきなバルーンアートや派手なジャグリング、ディアボロなど、

様々なパフォーマンスに利用者さんやスタッフも釘付けです。

 

ホスピタルクラウンさんと利用者さんの写真

 

 

 

三角コーンをおでこにのせる大技も披露され、会場は拍手喝采

でした。

 

三角コーンを乗せるホスピタルクラウンさんをみつめる利用者さんたちの写真

 

 

ホスピタルクラウンさん、素敵な時間をありがとうございました。

 

 

 

 

お誕生日会~3階西フロア~

投稿日:2022年7月13日

今回は少し遡りますが、「4月・5月合同誕生日会」の様子を紹介します。

 

現在、3階西フロアで行っている誕生日会では、

誕生日の方々のお気に入りの1曲での入場と退場、

手作りメッセージカードの贈り物とお祝いの言葉、

職員による手作りくす玉割り、バースデーソングのプレゼントといった内容で、

利用者さんたちに楽しんでいただけるよう活動しています。

 

誕生日を迎えた利用者さん➀の写真  誕生着を迎えた利用者さん➁の写真

 

  

 

誕生日会のあとにも「お楽しみの時間」といって、

好きな日中活動を満喫していただく時間も用意されています。

お散歩が好きな方は誕生日会を終えてお散歩へ出かける方もいれば、

大好きな映画やドラマを存分に鑑賞される方もいます。

このように、自分だけの特別な時間を過ごすことも誕生日会の醍醐味になっています。

 

今回は誕生日会の様子を動画でも掲載させていただきました。

カメラでは収めることが難しい一瞬の笑顔がとても素敵です。

 

 

 

 

誕生日会で主役の利用者さん方はもちろんのこと、

参加された利用者さんたち皆さんにとって素敵な一日になるよう、

これからも職員一同、支援させていただきます。

 

 

もうすぐ七夕

投稿日:2022年7月6日

先週は梅雨明け、連日の猛暑で、一気に夏モードに突入してしまいましたが、今は7月上旬です。もうすぐ七夕ですね。

 

ティンクルなごやの交流ホールの飾りつけも七夕一色です。

飾りつけの様子1 飾りつけの様子2 飾りつけの様子3

 

 

こちらは、6月の終わり頃、入所されている方のご家族に送ったお手紙です。

ご家族にも短冊を書いていただき、各フロアと1階の笹に、飾らせていただくことにしています。

ご家族に送付した手紙

 

毎日、短冊が届いています。どうもありがとうございます!!

優しいお気持ちに触れて温かい気持ちになったり、ふっと笑顔になったり。

そうだよなあ、私もそう思うなあ~としみじみしたりしています。

 

七夕を過ぎても、しばらく短冊は飾り続けることにしています。

どうか、みんなの願い事が、かないますように!

永年勤続表彰

投稿日:2022年6月27日

今年度、ティンクルなごやの職員1名が、公益社団法人 日本重症心身障害児福祉協会の永年勤続表彰を受けました。

 

先日、賞状と記念のメダルが届き、施設内で表彰式を行いました。

 

ティンクルなごやの院長より表彰を受ける職員の写真

 

 

ティンクルなごやは開設して8年目。

表彰を受けた職員は、この施設が開設する前にも重症心身障害児者施設で働いていたため、対象者に選ばれました。

施設内でも、他のスタッフの良き先輩として、また、サポート役として活躍しています。

 

短い表彰式でしたが、同席した他の職員も、院長からのお祝いの言葉を一緒に聴きながら、嬉しく、すがすがしい気持ちになりました。

私たちも長く勤めて、多くのことを学び、利用者さんやご家族のお役に立てるよう、みんなで力をあわせていきたいなと思える、良い時間でした。