スタッフブログ

職場改善に取り組んでいます その2

投稿日:2022年5月12日

昨年度後半から、職場改善のために取り組んできたことを3回に分けて報告しています。

2回目の今日は「プラスの言葉でフィードバック」について報告いたします。

 

こちらは、ティンクルなごやの職員通用口にある掲示板です。
各フロアに向かう職員がエレベーターに乗る前に確認できる位置にあります。

 

掲示板の写真

 

 

これは各フロアのスタッフの行動で気付いた(良い)点をメモにしたものです。

「プラスの言葉」で「見える化」することでスタッフ自身や職場全体にフィードバックしよう、という試みです。

 

どんなメモが貼ってあるか、もっと近づいてみましょう。

メモの写真1枚目 メモの写真2枚目メモの写真3枚目

 

 

あえて言葉にしてみることで、「そうだな」と確認しあう時間を、これからも大切にしていきたいと思います。

職場改善に取り組んでいます その1

投稿日:2022年5月11日

昨年11月のスタッフブログで、職場改善のために取り組んでいることを報告いたしました。

その後、どのようなことに取り組んできたか、今回から3回にわたって報告させていただきたいと思います。

 

1回目の今日は、「虐待防止セルフチェック」と「虐待防止委員会」です。

 

昨年度は、全職員を対象に「虐待防止セルフチェック」を6月と12月の2回実施いたしました。
各自が全20問の設問に、「はい」・「いいえ」で回答し、利用者さんに接する態度や言葉づかいなどを振り返り、その結果を部署単位で集計し、意識や行動の傾向を確認してまいりました。

 

セルフチェックリスト

 

この結果は、施設と法人の管理職で構成する「虐待防止委員会」で検証し、特に以下の2問に「はい」と答える職員が一定以上(約25%以上)いることから、改善に向けた課題を掘り下げていくこととしました。

 

・他の職員のサービス提供や利用者への対応について問題があると感じている
・最近、特に利用者へのサービス提供に関する悩みを持ち続けている

 

こうした回答の背景に潜む問題に向き合いながら、職場風土の改善に向け具体的にどのようなことに取り組んでいくとよいのか、虐待防止委員会でも話し合いを継続してまいります。

 

上司による職員への効果的なヒアリング、日頃の同僚間の良好なコミュニケーション、利用者さんへの理解を深める取り組みの実施、効果的な研修の在り方、部署間の協力の進め方など、様々な課題があることを改めて認識いたしました。

 

セルフチェックを新たな気づきにつなげ、職員ひとり一人が改善を実感できるよう、努力を続けてまいります。

母の日の飾りつけ

投稿日:2022年5月9日

さわやかな季節になってきました。

ゴールデンウイークが終わり、5月8日は母の日でしたね。

 

1階の交流ホールは、母の日にちなんだ飾りつけに模様替えしました。

タペストリーの写真 交流ホールの様子

 

天井にも、壁にも、いろいろなお花を飾っています。

お花を見ていると、気持ちがふぅっと落ち着くような気がします。

バラの飾りの写真 カーネーションの写真 リースの写真

 

5月中、このような雰囲気でお出迎えいたします。

新聞紙を引っ張って・・・ ~3階東フロア~

投稿日:2022年5月6日

4月の療育活動の時間には、新聞紙を使って、こんなこともしました。

 

2人1組になって、引っ張り合いです!!

新聞紙を引っ張り合う様子1枚目 新聞紙を引っ張り合う様子2枚目

 

 

ビリビリ~と破れる感覚を味わいました~

新聞紙を引っ張り合う様子3枚目 新聞紙が破れる様子2枚目

 

久しぶりの新聞紙での活動でしたが、利用者さんたちも職員も楽しそうな表情でした♪

 

 

季節の製作 ~3階東フロア~

投稿日:2022年5月2日

4月の製作活動では、コーヒーフィルターを使ってにじみ絵をしました。

 

職員と一緒に水彩ペンでコーヒーフィルターの模様や絵を描いていきます。

 

利用者さんと描く内容を相談しながら描きました!
みなさんしっかりとペンを握って真剣な表情です。

絵を描く利用者さんの様子1枚目 絵を描く利用者さんの様子2枚目 絵を描く利用者さんの様子3枚目

 

 

それぞれ描けたら霧吹きで絵や模様を滲ませて行きます。

霧吹きをする様子1枚目 霧吹きをする様子2枚目 霧吹きをする様子3枚目

 

 

お花の形に切ってディルームの壁に貼りました。

カラフルでとってもかわいいですね!

壁に貼られた絵